みなとノート

「なんかいいね」をシェアするブログ

【神戸カフェ】「DONQ(ドンク)三宮本店」喫茶室で静かなモーニングをいただいてきました。

ハイカラな街、神戸の朝といったらやはりパンなのではないでしょうか。神戸発祥のパン屋さん「DONQ(ドンク)三宮本店」の喫茶室にてモーニングをいただいてきましたので、今日は神戸らしい朝をご紹介いたします。

アクセス

場所は「兵庫県神戸市中央区三宮町2-10-19」で、三宮センター街の西側にあります。

小さな喫茶室で神戸らしい朝を

DONQ

神戸発祥のパン屋さんとして有名な「DONQ(ドンク)」の三宮本店では2階と3階に喫茶室があり、コーヒーやモーニングをいただくことができます。スペースとしてはとてもこじんまりとしていて、あくまでも「喫茶室」という呼称がぴったりくる感じ。

DONQ

中心にある円卓を囲む座席は、仕事での打ち合わせに使いやすそうです。

DONQ

テーブル席が少々あるばかりで、店員さんも一人で配膳・清掃をこなしていらっしゃいました。西洋風の静かで落ち着いた空間は、ハイカラな神戸の街の朝の景色のひとつとして、味わい深いなあと感じました。

フレンチトーストのセットでモーニング

DONQ

サラダとドリンクがついたモーニングのセットは600円でいただくことができます。この価格は手頃で嬉しいですね。

フレンチトーストは塩っ気が効いたもので、ボリュームも程よく感じました。栄養バランスも取れていて、良い朝食ですね。

神戸観光の手頃なモーニングとして

朝早くから開いている喫茶店としては、かなり手頃な価格帯でモーニングをいただくことができます。神戸南京町からも近い場所にあるので、神戸観光をする際のモーニングとして、おすすめできるスポットだと思います。

神戸らしい朝を堪能したい方は、是非一度訪れてみてください。