みなとノート

「なんかいいね」をシェアするブログ

【神戸カフェ】「吹上の森」可愛いうつわに載ったパフェが素敵!ナチュラルな雰囲気のカフェ

大学帰りに友だち同士でふらっと寄れるちょっとお洒落な可愛いお店。そんなお店が昨年末に六甲にできました。「吹上の森」というカフェに行ってきました。素敵な雰囲気のお店でしたので紹介させてください。

アクセス

場所は「兵庫県神戸市灘区山田町3-2-6 六甲リッチライフ&プラザ1F」で、阪急六甲駅から徒歩3分ほどのところにあります。山麓カフェの下のフロアにあるカフェです。

ナチュラルな雰囲気の店内が落ち着きます

FUKIAGE NO MORI

お店の棚には書籍やフィルムカメラ、ウクレレなどが飾られ、ナチュラルな雰囲気で落ち着きます。カウンターの窓からは気持ちのいい太陽の光が差し込み、店内を優しく照らします。

FUKIAGE NO MORI

多肉植物を含め、ひとつひとつの小物がナチュラルテイストで統一されています。

うつわがとっても可愛いパフェ

FUKIAGE NO MORI

季節によって変わるパフェ、この日は桃のパフェを注文しました。

可愛らしい丸みを帯びたうつわに載ってやってきた桃のパフェ。もみじの葉っぱが差し色になってインスタ映えは抜群です。

FUKIAGE NO MORI

みずみずしい桃の果肉、冷たいアイスクリーム、しっとりとしたシフォン、たっぷりと盛られたパフェはボリュームがあります。うつわごと冷たくなっていて、暑い夏の昼下がりにぴったり。食べ終わると、少しばかり涼しくなったような気がしました。

学生の街である六甲に新たにできた憩いの場

「吹上の森」はもともと三田にお店があり、二号店として六甲にお店をオープンしています。アクセスが難しかった三田と異なり、駅チカで足を運びやすく気軽に楽しめるお店となりました。

いつもと違うお洒落な雰囲気でお喋りを楽しめる、学生の街六甲の新たな憩いの場でした。