みなとノート

「なんかいいね」をシェアするブログ

【神戸カフェ】「giggi(ジッジ)」のランチの美味しさがカフェ料理を超えている。お店の雰囲気も良くて最高だった。

元町駅近くにあるカフェ「giggi(ジッジ)」へカフェ利用で行ってきました。以前から気になっていたお店で、ようやく行く機会に恵まれたので是非紹介させてください。

アクセス

場所は「兵庫県神戸市中央区北長狭通4-6-3 1F」でJR元町駅から徒歩5分ほどのところにあります。このカフェのことを知らなければ立ち寄ることがなさそうな路地にあるので、なんとも隠れ家的な立地のお店です。

店内は外国のアパートのようなデザイン

GIGGI

入り口はどこかお洒落な洋服屋さんのような様子。微妙に色がくすんだ佇まいが良いですね。店名が大きく掲げてあるので探して行けばすぐに見つかると思います。

GIGGI

店内はテーブル席が並んでいて、4人席が最大となっていました。カウンターを隔てて調理場となっていて、開放的な印象を受けます。白の漆喰で塗られた壁はどこか外国のアパートを感じさせます。

GIGGI

お洒落な小物たち。はしごにぶら下がったお猿さんがなんとも言えない味を出しています。

ランチセットはカフェ料理を超えた美味しさ。

GIGGI

今回は鶏肉料理のランチセットを注文。まずやってきたのは前菜の温野菜のサラダ。このサラダをひと目見た時点で一般的なカフェのランチとは違うことを確信しました。

各野菜の甘さを存分に引き出されているので、ドレッシングは不要です。素材の味を満喫してください。

GIGGI

メインの鶏肉料理です。脂っこすぎることなく、さっぱりしながらもしっかりと感じられる上品な味付け。ボリューム感も十分で、男性でもしっかり満足できます。

はっきり言います。カフェで食べられるランチの中では他の追随を許さない最高のクオリティだと思います。お値段は少々張りますが(後述のフレンチトースト込で今回のランチセットが2100円です。)、それに見合った料理であると胸を張っておすすめできます。

神戸のカフェランチを巡るならばこのお店抜きには語れないでしょう。それくらい素晴らしい。

GIGGI

デザートのフレンチトーストは「外はカリッと、中はフワッと」の理想的な仕上がりになっていました。一緒に乗ったアイスの冷たい甘みが、このフレンチトーストとすごく合います。そしてお皿ごと焼いているのか、時間が少し経っても温かさが残っていて、最後までとても美味しくいただくことが出来ました。見た目も可愛く大満足の一品でした。

ここぞという場面で訪問したいお店。

例えば記念日のデートだったり、お誕生日のディナーだったり、そんなここぞという場面で訪問したいと思う素敵なお店でした。

お店自体が静かでゆったりとした雰囲気であったため、食後に本を読んで過ごすのもすごく良いかもしれないなと思いました。神戸のカフェの中でもイチオシのお店です。