みなとノート

「なんかいいね」をシェアするブログ

【神戸カフェ】「PLUS FRESH(プラスフレッシュ)」民家を改装したアットホームなカフェ

六甲の街は大きな大学が2つあることから、多くの大学生で溢れています。そしてお洒落なカフェや喫茶店が多く点在する街でもあります。今日はそんな六甲の街の住宅街にある「PLUS FRESH(プラスフレッシュ)」というカフェを紹介します。美味しいスイーツを食べながらゆったりと過ごせる素敵なカフェでした。

アクセス

場所は「兵庫県神戸市灘区山田町1-1-22」で、阪急六甲駅から徒歩10分もかからないところにあります。JR六甲道駅からだと少し時間がかかりますので、阪急の駅から向かうことをお勧めします。

民家を改装したアットホームなカフェ

PLUS FRESH

入り口は一見すると普通の民家のよう。看板は出ているものの、あまりに住宅街に馴染んでいるため、普通に歩いていたらまさかここがカフェであるとは思わないかもしれませんね。

PLUS FRESH

門をくぐると、そこには白い紫陽花が咲く気持ちの良いテラス席がありました。春や秋に、ここで風を感じながらお茶なんてできたら最高だろうなあ。

PLUS FRESH

お店の中はごく普通の日本家屋という印象です。民家を改装してカフェとして営業していることもあってか、他のカフェにはないアットホームさが居心地良かったです。

PLUS FRESH

この日は太陽の光が入る縁側の席を案内していただきました。外のお庭の緑を眺めていると、気持ちもゆったりとしてきます。明るい席というのはそれだけで気持ちがいいものです。

パンのブリュレがおすすめ!

PLUS FRESH

この日は、パンのブリュレにアイスクリームをつけて注文しました。メニューの写真を見たときからこれは美味しそうと思っていましたが、実際に口にすると、その予感は間違いでないことが分かりました。

PLUS FRESH

アツアツのブリュレにアイスクリームが溶け合い、トロッとした食感が口の中に広がります。ブリュレのカリッとした食感とのバランスが良く、まるでグラタンを食べているかのよう。

六甲に住んでいるのなら一度は訪れたいカフェ

雰囲気良し、味良しの素敵なカフェでした。以前六甲道に住んでいたこともあったので、どうしてもっと早く知ることができなかったのかと悔しく思います。モーニングもやっているようですので、次はそちらにもチャレンジしたいなあ。六甲に住んでいるのなら一度は訪れたいカフェと言えるでしょう。

ごちそうさまでした。